矯正治療とは

歯並びやかみ合わせ悪く虫歯などの口内トラブルになりやすい場合、矯正装置によって状態を改善し、健康な生活を遅れるようにする治療のことです。

練馬区の矯正歯科に関するQ&A

通いやすい立地にあるか

通院が負担とならないように、自宅や職場の近くなど通いやすい立地であるか把握しておくおとが大切です。

未成年でも治療は可能ですか

可能ですが費用等は保護者の同意が必要なケースがありますので、保護者と一緒に来院してください。

事前に相談したいのですが

納得するためにも医院のカウンセリングを受けましょう。事前予約をすること無断キャンセルしないことに注意してください。

練馬区のどの矯正歯科にすれば良いのか

練馬区における複数の医院で相談してみましょう。費用体系や治療内容について事前の情報収集をおすすめします。

治療開始の時期や期間

成長期ならば理想的なタイミングで治療をはじめたい。進学なとの重要イベントを期間が重ならないように注意しましょう。

ゆっくりと歯を動かしていく

歯医者

練馬区で行う矯正歯科治療では、器具で歯に少しずつ力をかけていって、最終的にきれいな歯並びを目指します。歯並びの悪さは前後左右に上下など人によって様々ですが、よほど大きなずれではない限り、器具で対応することができます。そして使用する器具はワイヤーやマウスピースなど色々な種類がありますが、少しずつ力をかけるという点は変わりません。器具によって力がかけられると歯が移動し、それに合わせて土台部分の骨も変わっていきます。その変化は骨の細胞分裂に頼っているため、時間がかかるのは当然のことです。もし一気に力をかけてしまうと、骨の対応が追い付かずに、歯の寿命を縮めてしまう恐れがあります。したがって歯が移動できる距離の目安は、1ヵ月当たり1mmから2mm程度だと考えておきましょう。

基本的には自費診療

歯科矯正

歯並びの悪さは健康悪化に直結するわけではないため、練馬区で受ける矯正歯科治療は、基本的には保険が適用されない自費診療となります。したがって費用の目安としては、50万円から100万円程度かかると考えておきましょう。具体的にどれくらいの費用になるのかは、使用する矯正器具の種類や移動させる歯の範囲といった要素で決まります。また全ての矯正治療が自費診療になるというわけではなく、あごの骨からずれているような酷い症状の場合は保険が適用できる可能性があります。